小松菜奈が可愛い?!

こんばんわ〜!
久々のブログ更新!!
最近くそ寒くなってきたね
俺は暑いより寒い方が好きなので
遂に今年も寒い季節が来たか!
ってテンション上がってる👍🏼
皆体調に気をつけてなー。

 

さてさて〜、
昨日はNetflixで邦画の「溺れるナイフ」を鑑賞。殆ど邦画は見ない特に恋愛系。けど、たまたま気になって…。

 

 

原作は因みに読んでない。

 

あらすじを端的に説明すると
芸能界を一度辞めた女の子が東京から田舎に越す。そこで出会った同い年の男の子に惹かれていく。またその男の子も彼女に惹かれていく。そこから色々な展開があり〜みたいな感じ

 

…適当過ぎだわ…笑

 

ストーリーがどうだのこうだのは正直どうでも良くて(もちろん大事だけどそこまで)俺は主演の菅田将暉と小松菜奈の演技が個人的に好き!

 

 

人の演技を見て、初めて「上手い!」と感じた。あんまり邦画を見ないから経験値が足りずにそう感じたのか、邦画を観尽くした人でもそう思うのかは分からないけど、俺は彼らの演技を見て仕事に活かせると瞬時に思ったかな。

 

動画だけじゃなく静止画の仕事が多いモデルも一瞬一瞬、偽りじゃない喜怒哀楽に瞬時に入り込めれば、自ずと良い写真が撮れるのかな?って感じたり、まぁ簡単な事ではないんだけどね。

 

そういう感覚を養うのもやっぱりその時の人の心情をより深く読み取る必要があるし、感じて自分でアウトプットする事も大事だと思う。

 

 

簡単な例だと
自分が感動するシーンがあれば我慢せずに素直に泣いて(アウトプット)みる。

 

笑えるシーンがあれば普段よりも大きく笑って(アウトプット)自分のその感情に対する値の幅を広げてみる。とかね

 

もちろん役作りによってアウトプットの仕方も変えていかなきゃならないけど。

 

 

ただただ「溺れるナイフ」の主演二人の演技が好きです。また見返そう笑

 

じゃあまたまたー👍🏼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です